想いと特徴


高機能が招く、「弱化」という「進化」

あなたはもしかしたら気づいていないかもしれません。

 

実は裸足で生活する習慣を失ってしまった私たちの足は

弱化する方向で「進化」しています。

 

 

あなたは「進化」という言葉を、都合良く捉え過ぎてはいないでしょうか?

 

「進化」とは何も、好ましいものばかりではありません。

 

今ある環境に対しての適応、これが「進化」です。

 

 

この「進化」に伴って

私たち現代人が抱える不調は多岐に渡ります。

 

 

ここであなたにひとつ、考えてほしいことがあります。

 

 

なぜ

文明は日進月歩でハイスペックになっていくのに

私たち現代人は膝や腰の痛み、足の変形、その他色々な疾患に

悩まなければならないのでしょうか?

 

 

あなたはきっと

ハイスペックなツールを使うことがあまりにも当たり前になり過ぎていて

あなたの不調の原因が

「モノ依存症」にあることに気づいていないでしょう。

 

 

だからこそ 

こんな時代に生きる私たちが

このKINEYA無敵を選ぶ意義があるわけです。

 

 

 

 

 

モノ依存は、あなたの足の「精巧なシステム」を廃らせる

『KINEYA無敵にはあなたの足を保護するための

ハイスペックなソールはありません。』

 

 

この言葉を聞いて、あなたはどう思いましたか?

 

 

「そんなシューズは、私には無理!」

 

 

もしあなたの頭にこのフレーズが浮かんだのであれば

あなたの「モノ依存症」はだいぶ進行していると

いわざるを得ません。

 

 

本来あなたの足は

裸足で歩いても、裸足で走っても

何ら問題の無い「精巧なシステム」を生まれつき備えているのに

残念ながらあなたは

その「精巧なシステム」を放棄し、無駄にしているのです。

 

 

でも、大丈夫。

もちろん今からでも、あなたが本来持っている

足の「精巧なシステム」を呼び覚ますことは可能です。

 

 

そのためにあなたがまずやるべきことは

「裸足」を生活の中に取り入れて

足だけでなく、体全部、そして心も解放すること。

 

 

痛い、熱い、冷たい、硬い、柔らかい、暖かい

そして、気持ちいい。

 

 

これらの感覚を、足の裏から感じ取ってみましょう。

  

 

 

 

 

裸足がイイのはわかったけど、現実的には・・・

 

 

ただ、あまりにも石がゴロゴロしてたり

アスファルトが凸凹だったり、電車の中や街を歩くときに

裸足はちょっと・・・って場面がありますよね?

 

 

そんなときにこそ、このKINEYA無敵を使ってみましょう。

 

 

KINEYA 無敵はもちろん

あなたを過保護にすることはありません。

 

 

究極のミニマリスト・シューズ、KINEYA無敵Iは

最低限の保護で、あなたのアクティビティをサポートします。

 

 

 

 

 

 

KINEYA無敵があなたにできること

 

 

KINEYA無敵があなたにできること。

 

 

それは、あなたの「素っぴん」を磨くお手伝い。

 

 

 

本当の「綺麗」や「強さ」は

化粧や、道具に頼っても得られないことを

あなたもきっと、わかっているはずです。

 

 

KINEYA無敵があなたを装飾することはありません。

KINEYA無敵があなたを強くすることも、ありません。

 

 

KINEYA無敵は大自然のように

ただただ、シンプルに、そこにあるだけです。

 

 

だから、KINEYA無敵にあなたの願いを頼るのではなく

大自然を楽しむように

ただただ、KINEYA無敵を楽しんでください!

 

 

KINEYA無敵を履いて、あなたの体に起こる全てのことを受け入れて

綺麗に、強くなりましょう。

 

 

 

さぁ、KINEYA無敵を履いて、あなたの足から

あなたの「素っぴん」を磨き上げませんか?